健康的なダイエットは食事の見直しが大事【見本となる体へ変身】

MENU

健康的にきれいになりたい

ダイエット

適切な量を守って痩せよう

健康的なダイエットの基本は適度な運動と適切な食事です。世の中にはたくさんの多種多様な食物がありますので、楽しみながらいろいろなものをちょっとずつ食事で頂くのが健康に一番良いと言えます。一日にどれくらいのカロリーを取ればいいのかということに関して、1700kcalという意見もあれば2000kcal、はたまた2400kcalまでならOKという意見までいろいろですが、実は体重や性別、普段の活動量によっても変わってきます。最近は自分の年齢や活動レベルを入力すると目安の摂取カロリーを教えてくれるウェブサイトもありますし、本を読んだり、かかりつけのお医者さんに聞いても教えてくれますので活用しましょう。健康的な食事に欠かせないのは野菜とフルーツですが、フルーツを食べるときの豆知識をお伝えします。フルーツはビタミンを多く含むので健康的なダイエットには欠かせない食材ですが、実はフルーツに含まれる果糖という糖分は脂肪に変わりやすい性質を持っているので、食べすぎには注意が必要です。1日の目安量はどれくらいでしょうか。大体、大人の握りこぶし位の大きさと覚ることができます。といっても手の大きさはまちまちなのであくまでも目安です。野球が好きな方は野球ボール1個分と覚えてもいいでしょう。オレンジだったら1個、グレープフルーツだったらちょっと大きいので半分から3/4個ぐらい。イチゴだったら5〜6個ぐらい。小さい温州ミカンなら2〜3個くらいといった感じです。これを覚えておくならフルーツ好きも食べすぎを防止でき、ダイエットの邪魔になりませんね。いろいろな食事の基準を知ることは、健康的なダイエットをする助けになります。信頼できる情報を集めて健康的にきれいになりましょう。

Copyright© 2018 健康的なダイエットは食事の見直しが大事【見本となる体へ変身】 All Rights Reserved.